吉祥寺南口のラーメン店「よしきゅう」-株式会社高匠会社案内

昭和54年5月  武蔵野市吉祥寺南口前の中華料理専門店「花屋」の事業を改業し、「カントリーラーメン吉祥寺店」
の新屋号の下、ラーメン専門店として事業を開始
平成7年9月

現在の代表取締役菅原久男が「カントリーラーメン吉祥寺店」の事業を継承すると同時に同店を
フランチャイズから独立させ、屋号を「らぁめん処よしきゅう」

平成8年7月

有限会社芳久(よしきゅう)を設立し、これまで個人事業であった「らぁめん処よしきゅう」を
同社の法人経営下に置く

平成13年5月 新商品研究開発・食品製造加工・多店舗経営等を目的として新たに株式会社高匠を設立
平成15年3月 多店舗経営に伴う営業店舗施設の総合管理会社として新たに有限会社大奉舎(だいほうしゃ)を
設立
平成15年11月

新潟県上越地区東部への進出のための営業拠点として、JR東日本信越本線上下浜駅前に
「よしきゅう上下浜店」を開店

平成16年10月

新潟県上越地区西部への進出のための営業拠点として、上越市石沢に「よしきゅう上越店」を開店

平成17年9月

洋食事業と喫茶事業と研究パイロット店として、上越市石沢に「カレー茶房グラッセ」を開店

平成17年10月

「上信越道新井サービスエリア・あらい道の駅」に「よしきゅう新井ハイウェイオアシス店」を開店

平成19年4月

既存店舗の経営全般並びに食材の仕入れ・加工を一元管理するため、有限会社芳久を株式会社高匠に
吸収合併

平成20年9月

「よしきゅう上越店」と「カレー茶房グラッセ」を「よしきゅう新井ハイウェイオアシス店」に合併
するとともに、同店舗施設を新装・拡張し、ラーメン類の他、洋食・和食・中華・喫茶の品目を
新たに加え、同店舗の屋号を「よしきゅう膳新井ハイウェイオアシス店」に改称

平成21年4月

これまでラーメンが主流であった「らぁめん処よしきゅう本店」に、洋食・中華などの一般定食品目を
新たに加え、同店舗の屋号を「よしきゅうZen本店」に改称

平成29年1月

武蔵野市の都市事業開発計画により吉祥寺南口から三鷹駅北口駅前にやむなく移転し、同年2月に
「よしきゅう本店三鷹駅北口店」をオープン



社    名 株式会社 高匠
本  社

〒180-0006
東京都武蔵野市中町1-13-8 高匠ビル4F
電 話:0422-56-8161
e-mail:info@takasho-grp.com

設   立

平成13年5月11日   ※創業昭和38年

資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 菅原 久男
従業員

30名 (平成23年2月末現在)

事業内容 ■食品の製造、加工及び販売
■飲食店に関する企業経営コンサルティング業務
■飲食店経営
■不動産の賃貸・管理業
主要取引銀行

多摩信用金庫 吉祥寺支店、 西武信用金庫 吉祥寺支店

主要取引先

山田食品産業株式会社        株式会社岩崎
たましんリース株式会社     ヤマイ佐藤商店
有限会社松本製麺所       株式会社武蔵野塩田屋
有限会社荒川青果        株式会社小田島商店
有限会社保坂商会          株式会社海老商上信越
日栄商事株式会社        株式会社エスプリ
株式会社IZUMIYA東京北支店